横手市立横手明峰中学校

横手市立横手明峰中学校の日常生活をお知らせします

<< 2012-05- | ARCHIVE-SELECT | 2012-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

応援の仕方その③ 激励集会(無事終了す)

 応援のもう一つのやり方が集会ではないでしょうか。
この集会での応援が、最も一般的な形態と言えないでしょうか。これが先週本校でも行われるはずでした。
それが延期になったていたのです。

  DSC00391.jpg
           激励のことばを述べる生徒代表

その延期されていた「市総体の激励集会」が、本日行われました。
実は、先週7日(木)の「みんなの登校日」の日に保護者の方々への披露も兼ねて行われる予定でしたが、インフルエンザの感染拡大の防止のため急きょ、7日(木)~10日(日)までの4日間の部活動を休止にすると共に、他校との練習試合も一切中止という苦渋の決断をしなければならなかったわけでした。
 またこの措置に伴い、この激励集会もきょうまで延期となっていたのです。
DSC00380.jpg
          保護者の方々の参観も無事得て

 このことに加えて、さらに本校は統合により今年度誕生したばかりの学校で、新生明峰中としての応援歌も一応完成してはいたものの、まだ承認されないまま応援団を結成したり、5月から応援練習を開始しなければならなかったりと、応援団には気の毒な事情もあったのでした。
DSC00395.jpg

 努力の甲斐あって、きょうは3年部の先生がた全員による飛び入りの応援も出たりと、普段のイメージとは違う先生がたの一面も見れて、忘れられない激励集会ができたのではないでしょうか。

DSC00398.jpg
  寸劇のあとに、三年部8人の先生がた全員によるエール

 あすとあさっての大会では、選手の人たちにはぜひこれまでの応援団の人たちの苦労にも報いられるよう、精一杯の頑張りを期待したいものです。

| 学校生活 | 15:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

激励の仕方その② 思いのほどを

 きのうは三年部の多目的ホールにはられた激励の書を紹介しましたが、
きょうは、もう一つの激励のかたちを紹介します。
          DSC00373.jpg
 これは、生徒たち自信が自分の部や他の部の先輩たち、あるいは仲間たちを激励するメッセージです。
5月中旬頃から玄関前のふれあいホールにパネルが置かれ、その上にはられた模造紙にマジックで好きな部や選手たちに自分の思いを自由にしたためて、エールを送ってもらうという趣旨で生徒会により設けられたものです。

          DSC00374.jpg
 設置された当初はしばらく白いままの模造紙でしたが、10日が経過した頃から徐々にメッセージが増えはじめて、今ではすき間がないくらいまでびっしりの状態になっています。
          DSC00378.jpg
                    新設部男子卓球部へのメッセージ

  こういう応援の仕方もあるのかと、ほほえましく思い、紹介してみました。
          DSC00379.jpg

 選手たちには、このメッセージの意を素直に受け止めてもらい、全力を出し切って頑張って欲しいものです。





| 学校生活 | 10:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

| 学校生活 | 08:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |