横手市立横手明峰中学校

横手市立横手明峰中学校の日常生活をお知らせします

<< 2012-10- | ARCHIVE-SELECT | 2012-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

読書の習慣 拡大も願って・・・・

 もうこんな時期になりましたね。

本校のクリスマスツリーです。今月の12日ごろからお目見えしています。

            CIMG0631.jpg
 
 図書館入り口側向かいの観覧席の入り口のところに飾られています。その右側が中央階段です。

            CIMG0626.jpg

 今回もまた、季節ごとの行事やその起源・意味、情緒などを関係する本をあたってみることにより理解し、生徒のその満足感が読書習慣につながって行くことを願って、司書の担当職員によって試みられたものです。
 授業や諸活動でも何か参考・刺激になってくれそうな予感です。

            CIMG0627.jpg
 
 三者面談やPTAなどでご来校の際には、ぜひご覧になって行っていただければ幸いです。

| 学校生活 | 10:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本校科学部  [学生科学賞」で最高賞を受賞!

 おととい27日(火)、「第56回日本学生科学賞」の表彰式が潟上市の県総合教育センターで行われました。
本校は、さきの11月10日(土)に秋田大学で開催された秋田県児童・生徒理科研究発表会の県審査会で、最優秀賞となる「県知事賞」に輝いていて、その表彰が日時を改めて教育センターで行われたわけでした。

CIMG0637.jpg
 
表彰の対象となったのは、「爆裂しやすいポップコーン!!」という研究で、ポップコーンの爆裂の仕方に規則性はあるのか、不発率が下がる調理方法があるのかを、細かく条件を変えて実験を行ったことが大きな受賞理由。また、研究を始める動機となったのは、部長が映画館で食べるポップコーンにはいつも不発の物があり、どうしてだろうと思っていたことがきっかけだったとか。
 
CIMG0639.jpg
楯の金の円形の中は、背中に翼のある女性がデザインされています

 ところで、このポップコーンですが、先月の明峰祭の時に科学部が交流ホールに屋台を設営して数種類の味のポップコーンを販売したわけでしたが、盛況のうちに150袋が完売しましたので、まだ記憶に残っている方も多いと思われます。
あのポップコーンを作る際のノウハウも、今回の研究発表の中に盛り込まれているのです。

CIMG0641.jpg

 なお、来月12月22日(金)~24日(日)には、さらに東京お台場にある日本科学未来館で中央(全国)審査があり、部員の代表3名と顧問の教師が2泊3日の予定で会場に向かうことになっています。期間中、大学教授などその道の専門家からブースを見られたり、研究に対する生徒の説明を求められたり、さまざまな質問を受けるなどされるようです。そして各県の代表校のそれぞれの賞が決定するとのことです。                                      この科学の甲子園と称される権威ある大会でも、よい結果を祈りたいものです。

| 学校生活 | 13:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

乾燥中の大豆昨夜の強風に プランターも

 地域開放玄関横のスペースに乾燥させていたあの学校農園から収穫した大豆が全て倒されていました。

今月7日(水)に学校農園から1・2年生の共同作業により収穫し(当日の活動状況は報告済み)、乾燥させていたあの大豆が昨夜の強風で、干台のハードル共ども全て倒れていました。
 そればかりでなく、近くに重ねて置いてあったプランターも全部飛ばされて、学校前の道路を越えてさらに遠くの田んぼの堰の付近まで飛んで行っていたとのことでした。昨夜の風は相当な強風だったようです。
 今朝、職員室に到着するや、そのことを一番に知らされて驚きました。
そこで、地域開放棟のミーティングルームに取りあえず移して乾燥させることにし、1時間目に生徒たちの手も借りながら、全て運び込んだ次第でした。
          CIMG0633.jpg
             ミーティングルームに入れられた大豆の状況

 このあとの皮から豆を取り出す等の作業については、あまり急なことであり、さまざまな方策を検討中のところです。
とりあえず何日間か、室内での乾燥を続け、その間にベストな方策を探ることになりました。
 もし、ご協力をいただける農家の方がおられましたなら、ご一報いただけますればたいへん助かります。
         CIMG0634.jpg
      あれから約3週間経過しましたが、ほとんど乾いていない状況でした。

| 学校生活 | 16:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

中間テストに伴う  = 2日間の部活動休止日= について

  この2~3日間の本校生徒の動静については、
連休中大会に参加した以外の大かたの部活動については、実質昨日25日(日)から明日27日(火)まで部活動の休止日となっています。
 
 そのため、帰宅時間の方は、通常より早くなっていますので、お知らせします。
 また下校バスの発車時間は、本日26日(月)、明日27日(火)の両日とも17時00分発が一本のみとなっていますので、ご承知おき願います。

 (なお、あさって28日(水)は、中間テストの日となっていて、放課後は部活動がまた再開されます。
従って、下校バスも17時00分と19時00分の2本運行されることになります。)  
                    
                                             以 上

| 学校生活 | 17:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

学校報11号・12号

遅くなりましたが,学校報の11号12号を掲載します。
クリックすると大きくなります。
学校報11号

学校報12号
※家庭には配布済みです。

| 学校生活 | 11:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

横手南ロータリークラブより絵画寄贈

IMG_4473.jpg

横手南ロータリークラブより絵画が寄贈されました。
タケノコの皮で漉いた和紙に冨樫茂氏が描いた作品です。
職員室前に展示してありますので,学校においでの際,是非ご覧下さい。

ところで,この絵には子どもたちがたくさん描かれていますが,先生も一人入っているそうです。どの人が先生か分かりますか?

| 学校生活 | 16:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

三年生 「三者面談」はじまる

 先週は三年生の進路PTAがあり、高校説明会も実施されましたが(これについてはアップ済み)、今週からはそれを受けて、「前期選抜」の方の希望生徒の把握のためにも、三者面談が始まっています。
 
 面談の場所は、全て2階で、小・中会議室や職員図書室、生徒会室、それに放送室が使われています。

 また、折しも降雪の時期となったため、外の部活動が屋内に入って来て、校内で筋トレやランニングなどをする際などには、このことにも十分留意して、大きな声を出したり、高い足音を立てたりせず、面談の妨げにならならよう行って欲しいものです。

 なお、三者面談は12月上旬頃まで行われる学級もあるようです。 

| 学校生活 | 12:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

横手市秋季書写コンクール会長賞受賞

横手市秋季書写コンクールで,本校の播磨さんが見事会長賞を受賞しました。
DSC_0042_20121120185440.jpg

素晴らしい作品ですね。
※名前も作品の一部といわれておりますが,個人情報にあたりますので,修正の上アップさせていただきました。この場を借りて,お詫びいたします。

また,1年生の太田さんが学年優秀賞をいただいております。

金賞の作品は横手市の旭ふれあい館に展示してありますので,是非ご覧下さい。

| 学校生活 | 18:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

保護者の皆様にお知らせ 「後期PTA」1日早い実施に!

 さきに後期の全校PTAの日程を、来月12月16日(日)とお知らせしておりましたが、
その後、今月16日の本会議で衆院が解散され、選挙の公示が来月4日(火)で、投票日は16日(日)となったことで、選挙の投票の日と全校PTAの日にちが重なってしまいました。

 そこで、昨日18時より行われたPTAの三役会でもこの件について協議した結果、やはり投票日と重なるのはよくないのではということになり、全校PTAを一日早めて15日(土)に実施することに決定しましたのでお知らせします。
 
 これにより、事前に16日の日曜日に勤務の休業や交替、あるいは前日15日の土曜日にお出かけ等を予定され者の方がたにはご迷惑をおかけすることになりましたが、お早目の連絡や計画の変更の程、よろしくお願いいたします。

 ※このことにつては、学校から間もなく各ご家庭にお子さんを通して連絡が届くはずですが(ただ今印刷中)、   一足先にこのブログでもアップしてみました。
 

□ なお、今回のPTAの主な内容は、授業参観が5校時目(13時20分~)にあり、各学級担任による授業が予定されております。
  また午前中は、「みんなの登校日」となっています。

| 学校生活 | 14:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

わらび座 「いきいきシアター」 のお知らせ

― 保護者や地域の方がたに ― (雄物川地域局からの)お知らせ 

今月25日(日)には、地域づくりや心の健康づくり事業として、わらび座のいきいきシアターが開催されます。

制作・出演ともあの「わらび座」のみなさんです。

 会場は「本校体育館」となっていて、開演は「午後2時30分」(開場は午後2時00分)からと出かけやすい時間帯となっています。
どなたでもご覧いただけて、しかも「観劇料は無料」となっています。

 さらに、雄物川・大森・大雄の各地域局から、このための「シャトルバスも出ます」。
発車時間は午後1時30分と2時00分の2回です。

このチャンスを利用しない手はないと思います。
スリッパをご持参のうえ、ご来校下さい。

 なお、お問い合わせは、
  雄物川地域局市民福祉課(雄物川保健センター)℡ 22-2157までどうぞ。

| 学校生活 | 18:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

初の高校説明会(保護者も同席で)開催される!

  きのうは、進路PTA及び高校説明会が行われ、本校近隣地域の高校から進路ご担当の先生がたをお呼びして、じかに高校の説明を聞く貴重な機会を持ちました。

 統合初年度に当たる今年の説明会は、生徒だけでなく、その保護者にも一緒に目的意識をもって主体的に進路を選択してもらえるよう進路PTAの形にして実施しました。
 
            CIMG0552.jpg
    きょうのPTAのねらい、今後の望ましいありかたなどについてあいさつする学年主任

 13:00~15:30までおこなわれましたが、教頭先生の開会のあいさつに続いて、はじめに学年主任からきょうの進路PTA及び高校説明会の趣旨や、今年度の入試で特に留意しておいてもらいたい点、配布資料の確認、そしてこのあと予定されている三者面談も意識しながら説明を聞いて欲しいというお話がありました。
 そのあと前半の1時間は、資料に基づいて親子一緒に、各学級担任の先生一人ずつから、「前期選抜」、「一般選抜」、「二次募集と通信制」、「志願書の書き方」そして「面接」などについて、今年度の入試や出願についての要点の説明がなされました。
 
 そのあとの後半の時間は、各高校10校の現場の先生がたから、直接当該校の説明を伺う時間が設けられました。なお、会場は4つないし3つ準備され、そこにそれぞれの高校を割りあてて、生徒・保護者にはその中から事前に希望している計3つの高校の説明を1校20分程度(ほかに移動と準備で10分)ずつ聞いてもらうことにして行われました。
 各会場と高校の様子は、ざっと以下の通りです。

            CIMG0588.jpg
              大体育館が会場となった高校とその説明会の様子
             CIMG0578.jpg
                       横手清陵学院高校

             CIMG0598.jpg
               横手城南高校の説明に聞き入る生徒及び保護者
                      (こんなにたくさんいました)

             CIMG0602.jpg
                       雄物川高校

             CIMG0586.jpg
                   小体育館会場の説明の模様          
            CIMG0559_20121116080328.jpg
                         平成高校

            CIMG0585.jpg
                         湯沢高校

            CIMG0596.jpg
                         横手高校

             CIMG0592.jpg
                大会議室を会場に行われた説明会の模様
            CIMG0564.jpg
                         大曲高校

            CIMG0581.jpg
                      大曲工業高校の様子

            CIMG0595.jpg
                         大曲農業高校

             CIMG0591.jpg
                    中会議室に割りあてになった高校
             CIMG0557.jpg
                       湯沢翔北高校の様子   

| 学校生活 | 08:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

OGから絵(日本美術展覧会出展作) 寄贈される

         CIMG0511.jpg
         「幻華」:雄物川町ご出身の 市橋 節子 様より寄贈されました

 上の作品は、昨年度の日本美術展覧会で入選した「幻華」という題の絵です。
雄物川町ご出身の市橋節子 様より本校に寄贈していただいたものです。

         CIMG0510.jpg

 市橋様は現在は東京にお住まいですが、母校の雄物川中が統合して新生明峰中になったということで、ご実家に所蔵されていたものを学校まで運んでいただいたものです。
 サイズは150号(182×227)の大作です。

         CIMG0512.jpg
       1階交流ホールの中央階段手前で、堂々と存在感を示しています

 この度取り付け工事が無事終了しましたので、保護者や地域の方がたにぜひご紹介いたしたくこのブログでもアップしてみました。

          CIMG0513.jpg
      玄関を入ってすぐの所や二階の図書館付近の廊下からも気がつきます 

 お陰様で、これまで今ひとつ物足りなく感じていた交流ホール一帯が、この一枚によりピリっと引き締まった空気になり、大きな変化が生じて来たような感じがしています。
来校された際には、ぜひ一度ご覧いただきたいと思います。

          CIMG0321.jpg
     全校生徒には、校長先生が「前日祭」の日に、一足先に紹介していました

| 学校生活 | 08:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本校の「フッ素洗口」のようす

 すでに各ご家庭にも連絡し、希望調査を終えているフッ素洗口が、先週から始まっています。
きょうが2回目ということなので、その模様をお知らせすることにします。
         
CIMG0537.jpg
   毎回、始業前には済ませることになっています。

             CIMG0542.jpg
        洗浄(うがい)用のコップに注いでもらうため、並んで順番を待つ生徒たち。
             CIMG0543.jpg
    フッ素液は、生徒玄関からはいってすぐの交流ホールで、コップに注入されています。
             希望者のチェックの方も名簿できちんと行われています。

             CIMG0546.jpg
                フッ素液がちゃんと歯に当たるよう、ていねいに

   ※ この洗口は、毎週水曜日の7時35分から8時00分までの時間に行われています。

| 学校生活 | 10:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

表彰集会開かれる =全県新人の表彰も併せて=

 昨日の11月12日(月)、6校時目にあたる時間に表彰集会が開かれました。
前回の伝達式後から持ち越されている賞状やちょうどこの週末に獲得して来た賞などをまとめて表彰及び収納が行われました。
 各賞は以下の通りです。
         
            CIMG0525.jpg
時間の関係上、各賞獲得者にまとめて登壇してもらい、教頭先生に一人ずつ収納 ⇒全校生徒に紹介

◎秋田県中学校秋季バレーボール大会               (11月11日)
   優 勝   横手明峰中学校女子バレーボール部

 ◎平和中学校選抜バレーボール大会                (11月 3日) 
    優 勝   横手明峰中学校女子バレーボール部

 ◎花巻市バレーボール協会長杯中学生親善大会          (10月 7日) 
    優秀選手賞 横手明峰中学校女子バレーボール部  高瀬 さん

             CIMG0527.jpg
                  各部より収納されたカップ類や賞状 

 ◎吉澤耕治杯中学校女子バスケットボール大会        (11月11日)   
     準優勝     横手明峰中学校女子バスケットボール部
     優秀選手賞   高橋 さん
 
 ◎合川招待バスケットボール大会                  (10月14日)
     優 勝     横手明峰中学校女子バスケットボール部
     最優秀選手賞  栗田 さん

              CIMG0530.jpg
              全県秋季大会での優勝旗を収納するバレーボール部員

 ◎秋田県中学校秋季柔道大会                   (11月11日)
     男子個人90㎏級:第3位  佐々木 くん

 ◎美郷町オープン卓球大会                     (10月 8日)
     中学校二年女子の部:第3位 永瀬 さん、福地 さん  
     中学校一年女子の部:第3位 渡邊 さん

 ◎横手市民総合スポーツ大会                    (10月 7日)
   ・柔道 中学校男子の部
      第2位:遠藤 くん
      第3位:米川 くん  
      第4位:佐藤(舞)くん、佐藤(早)くん    

   ・剣道 中学校男子2年の部 
      第3位:小松田 くん

                 CIMG0523_20121113085919.jpg
            市の読書感想文コンクールの各賞を手渡されたあと、全校に一礼する3人

 ☆秋田県児童・生徒理科研究発表大会              (11月10日)
   齋藤憲三 賞   横手明峰中学校科学部
             佐藤くん、後藤さん、照井くん、岡部さん、石川くん

 ☆横手市読書感想文コンクール                   (10月15日)
   入選:竹内さん、高橋さん
   佳作:佐々木さん、播磨さん、福岡さん、高橋さん、小松さん、佐藤さん   

 ☆横手市福祉に関する標語                     (10月11日)
   中学生の部  最優秀賞:小松さん
            優秀賞:矢野さん

 ☆東北受信環境クリーン図案コンクール              (10月 1日)
   佳作:佐々木さん


 ☆第2回基礎テスト 
    校長賞:岡固くん、高橋くん、高村さん

                CIMG0531.jpg
               最後に出張中の校長先生に代わり、お話をする教頭先生

| 学校生活 | 12:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今年最後?の研究授業 生徒たちはまたもや立派!

 先週11月9日(金)の5校時目に、指導主事の計画訪問があり、研究授業が行われました。
 音楽の授業が1年5組で、技術・家庭が2年2組、理科が2年3組、そして2年5組では保健体育の授業がそれぞれ行われました。

             CIMG0465.jpg
         「単元構成図」を活用した、体育理論の授業(3時間構成の1時間目)

 南教育事務所や横手市教育委員会から4名の指導主事の先生をはじめ、市内の小・中学校からも当該教科を担当されている先生がたも大勢参観に訪れてくれました。
 それに加えて、本校の職員も、上記の4教科にそれぞれ分かれて授業を参観しました。

             CIMG0466.jpg

 どの教科も、学級の和やかな雰囲気に加えて、生徒たちの素直な反応が出ていて、またグループ活動なども充実していたことなどが主な感想として出されたようです。
        (※今回は、保健体育の授業の模様に絞って報告してみたいと思います。)

             CIMG0471.jpg
   運動やスポーツをすることでどのような効果が得られるか、グループ内での話し合いのようす

  続いて6校時目には、分科会1ということで、参観授業に引き続き上記の方がたが、事前に提示されていた視点と照らし合わせて(①生徒の問いをいかし、題材・授業で身につけるべき力を明確にした授業づくりの工夫。②自分の思いや考えを広め深める「学びのサイクル」のデザイン。③思考や判断、考えの変容や再構築をみとり、学習に生かす手立てや工夫。)、今回の授業はどうであったかなどの協議や指導助言などが行われました。

              CIMG0477.jpg
        「運動やスポーツから得られる効果について」自分たちの考えを張る生徒たち

 普段はなかなか見る機会の少ない他教科の授業を参観し、本校の研究の重点ともかかわらせた視点について協議もできて、特に本校の教員にとっては、充実した研修になったことと思われます。
              
             CIMG0484.jpg
 グループ活動で各グループからの考えが黒板に張り出されたあと、教師からは、生徒たちの考えを深め強めるような事例紹介や補足も試みられました

 なお、生徒が放課したあとには分科会2ということで、当該教科の担当の先生がたは、教科経営や今回出された課題等についてさらに話し合いが持たれました。

               CIMG0486.jpg
     ゲストティーチャーとして、保健室の先生も登場し、授業者とは別の切り口からの説明も
               (運動と食事のバランスをとることが大切なことを強調)

| 学校生活 | 11:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

農園の大豆の取り入れ、玄関前プランターの収納作業 終える

 これまで、学校農園に植え付けした大豆 及び 生徒玄関前に並べたプランターの花のその後の状況ということで、このブログでも何回かお知らせしたことがありましたが、その大豆の収穫作業及びプランターの花と土の撤去作業が、おとといの放課後行われました。
 
             CIMG0435.jpg
            収納のため、プランターの洗浄作業を行っている美化部員たち

  手順は、①1・2年生合同での手順説明の前に、プランターの花と土を農園の一角に廃棄する作業、
        ②手順の説明のあとには、事前に農園中に刈ってある大豆の枝を集めて、2本をヒモで縛り、何か        に掛けて乾燥できるようにする作業、

               CIMG0446.jpg
       雨天となったため、体育館の陽さしの下で豆をヒモで縛る作業をしている生徒たち

③そのあと、地中に残った根を手で掘り出す作業、
④最後に、マルチシートを自分の学級の畝から除去する作業の順で、行いました。

               CIMG0444.jpg

  あいにく帰りの会が終了し、玄関に出たところで雨が降り始め、全員が農園に集まった時に雨がひどくなりました。
それで、手順の説明もそこそこに、急いで作業に入らなければならない状況でした。

                CIMG0437.jpg
               地中に残った大豆の根を手で取り出す作業をしている様子

  しかし、雨の中の作業でも、生徒たちは指示された作業に真剣に取り組んでいました。

               CIMG0441.jpg
                ヒモで縛った豆をハードルにまたがせて乾燥させる作業

  最後に、プランターの花は、夏の休業中のあの猛暑の中でも枯れることなく、明峰祭まで咲き続けてくれましたし、大豆の方も盆ころには害虫がつきましたが、実の方への被害はあまりなく、何とかおとといの収穫を迎えることができました。

              CIMG0456.jpg
               最後にペグを抜いて、畝からのマルチシートの除去作業

 特に、プランターの緑化作業に参加して下さったPTAの環境整備委員会の方がたには、あらためて感謝申し上げます。

               CIMG0460.jpg

| 学校生活 | 15:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

あす 「横手市音楽発表会」 に出場  3年生あの歌声をもう一度披露

 「明峰祭」では、声が出ていて、迫力もあり、あの全校合唱がすごかったとか、合唱コンクールも良かったなど、その後会合等の機会に、さまざまな人から合唱に関しての感想の声が聞かれます。

  そんな中、3年生のあの歌声をもう一度披露する機会が訪れました。
「横手市音楽発表会」です。これに参加することになりました。                                                          これは毎年この時期に開かれているもので、市内の他の中学校の三年生も出場する発表会です。合唱コンクール等のために、どの学校も何ヶ月も練習を積み重ねて来ていたり、最優秀賞を獲得した学級などが出場するためレベルが高く、感動的な歌声で会場が満たされる発表会です。生徒たちは他の中学校の合唱を聴くことができ、さまざまな歌声を聴き比べることができる貴重な発表会でもあります。

    「横手市音楽発表会」

  
 会  場     横手市民会館 

本校の出番   午後2時30分ころ ~ 2時45分 ころ 

演 奏 曲       3年1組   「言葉にすれば」
            3年生全員で 「横手明峰中学校校歌」
             ・指揮 佐々木 くん
             ・伴奏 柿崎  さん

      最高の合唱をして来てくれることを祈りたいものです。

 
  

| 学校生活 | 11:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

創立記念の植樹 「明峰祭」直前行われる

  明峰祭を控えた10月24日(水)、雄物川・大森・大雄の各中学校が統合され、新生明峰中学校になったことを記念して、植樹が行われました。

                CIMG0296.jpg
                   各学級の代表生徒で、土や水をかけているところ

 6校時目、三年生の各学級より2名ずつの生徒代表たちで交流ホールと音楽室横の校舎西側の裏庭に、ケヤキの木3本を植えました。
 3本となったのは、雄物川、大森、大雄の3中学校を表してのことです。                          また、ケヤキの木となったのは、この木は枝や葉が広く伸びて強風を和らげてくれるだけでなく、夏場の直射日光を避け有り難い日陰を作ってくれる木であること、さらに春夏秋冬の季節の移り変わりも感じさせてくれるという落葉広葉樹で、生徒たちの情操教育の面でも植樹にふさわしいという判断から決まったものです。

                 CIMG0312.jpg
              最後に、平成24年10月24日「第一期生」という標柱も立てました
            後方には、PTAの環境整備部の部長(右から三人目)の参加もねがって

 また、植樹に先立って、ササヤス造園の佐々木代表取締役(大雄)より、「緑のある暮らし」という演題で3年生の生徒全員が講話を伺う機会にも恵まれました。
 「樹」を育てるには、愛情が大切であることがアピールされた内容で、これからの生き方や新たな職業感も持てたようです。

  なお、記念植樹の事業は、プランターへの緑化活動と共にPTAの環境整備部の事業なわけですが、予算の関係上なかなか実施できずにいたところ、市の緑化推進運動事業からの補助が適用になり、明峰祭ぎりぎりで何とか実施が間に合ったという次第でした。

               CIMG0267.jpg
              校長先生のみならず、3年部の職員もこの講話に耳を傾けました

CIMG0281.jpg
        謝辞を述べる生徒会副会長   
CIMG0284.jpg
またお礼に、3年生全員で合唱コンクールでの学年合唱曲 『大地讃頌』を披露
  

| 学校生活 | 11:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

吹奏楽部 第1回定期演奏会のお知らせ

  本校運動部の3年生は、今年度は7月の全県総体で引退した人たちが多かったようですが、早い人では6月中旬の市の総体で終了していた人もいたわけでした。
  吹奏楽部の3年生も、いよいよこの演奏会をもって引退となります。
すでに受験モードに入っている人たちもいる中で、長い間、よくここまで頑張って来てくれました。

                CIMG0347_20121102075858.jpg
 
  そこでこの機会に、ぜひ彼らの総決算としての演奏を聞いて、長い間の頑張りの成果を共にかみしめていただければ有り難く存じます。
  そんなわけで、第1回定期演奏会のご案内をします。

           CIMG0349.jpg
      「前日祭の日」、他のステージ発表の練習が全て終わってからの練習風景

     CIMG0401_20121102081346.jpg

                  CIMG0404.jpg
                         「明峰祭」当日の演奏の様子


        第1回「定期演奏会」のご案内
 
      と   き:平成24年11月4日(日) 
      じ か ん:午後2:00~4:00
      かいじょう:横手明峰中学校大体育館
      演 奏 曲:これまで演奏したことのある曲、全てが対象とのことです。
            (どんな曲が出て来るか、当日をお楽しみに)
      
       ※第2回目の演奏会は、年明け後に1・2年生だけでの演奏となります。


   ※ なお、午後から時間がとれない方は、直前練習の参観も可となっていますので、
    こちらの方でご覧いただいても結構とのことです。
     時間は、午前10:30からとなっています。
    ご遠慮なく、ご来場ください。

| 学校生活 | 10:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

お客さんが帰ったその後の動き 団結心もさらに高まって!

             CIMG0419.jpg
       「明峰祭」大成功! の垂れ幕を下げ、無事終了を喜び合う全校生徒(職員)たち

 お客さんが全員帰られたあと、閉祭式での生徒たちのパワーにはたいへん感動するものがありました。    代休が2日続いたため、今さら報道するのは間の抜けた感じがしますが、あの感動を保護者の方がたにもぜひお伝えしたく、写真で残念ではありますが、アップさせていただくことにしました。
 会場の満足感と熱気が、少しでも伝えられれば幸いです。

             CIMG0415.jpg

          CIMG0421.jpg
           2年生がステージに上がって、3年生に「ありがとう」のエールを
  また床では、1・2年生(左半分)と3年生(右側)とが対面し、下級生たちが感謝の意を表明

              CIMG0410_20121101094626.jpg
前段では、「部門の責任者」全員がステージ前に並び、一人一人部員たちの協力に感謝


  「明峰祭」の成功を機に、各学年間の信頼と絆がさらに強まり、ひいては今後の学校生活がスムーズに運んでくれることを願って、これで学校祭関係の全報道を終了したいと思います。

| 学校生活 | 10:44 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |