横手市立横手明峰中学校

横手市立横手明峰中学校の日常生活をお知らせします

<< 2012-11- | ARCHIVE-SELECT | 2013-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

「書き損じはがき」 を学校へ

 冬休みにはいり、それまで時間がなくてできなかった年賀状の書き方をそろそろ始めた人もいるかと思われます。
 
 もし、書き損じてしまった時に、ハガキをやぶったり、ゴミ箱に捨ててしまったりする人はいないでしょうか?
もし、いたとしたら、とてももったいないことです。

 ところで、書き損じはがき(年賀はがき、普通のはがき)や古い未使用のはがきを集めている人たちもいるのです。
秋田県PTA連合会では、そういったはがきの拠出運動(家から学校に持って来てくれること)を行っています。
本校でもこの運動に協力しています。
 ○家で誰かが書き損じてしまったはがきは廃棄などせずに、学校まで持って来て下さい。
 ○机などの中から出て来た未使用の古いはがきでも構いません。
   集まったハガキを換金して、子どもたちのために役に立てる運動を展開しています。


お父さんないしはお母さんが直接学校へ届けてくれたり、代わりに明峰中生が学校まであずかって来てくれ   ても構いません。
  ただし、☆「私製はがき」、「一度配達された年賀はがき」は、消印がなくても対象になりません。
  「宛先不明」で戻されたはがきも、対象になりません。(※これらは、換金できないからです) 

   ※なお、はがきに記載されている個人情報を、何かに使用したりは絶対にしません。
    
     収集期間は平成24年12月 ~ 平成25年1月25日までとなっています。
     よろしくお願いします。

| 学校生活 | 15:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

栄養教諭と 楽しくスポーツ栄養指導

  先週21日(金)、17時から本校の大会議室を会場に野球部の部員を対象に、スポーツ栄養指導の時間が持たれました。
             
                CIMG1074.jpg
                 配布資料も、生徒でも興味の持てるわかりやすいもの

  指導をして下さったのは、平鹿中学校の栄養教諭の佐々木景子先生で、悪天候の中、しかも日没が早く視界の悪い中、本校までお越し下さいました。
 佐々木先生とのご縁は、両校の野球部が練習試合を行った際に、対戦校の部長である佐々木先生と本校の監督が話しをしているうちに選手の体づくりと栄養面の話題が出たことで、講師役が実現したとのことです。      いずれ佐々木先生は、食育のために頻繁に各小学校を訪問して授業を行っておられたり、自校の各運動部に依頼されて、専門性を生かして栄養面の講話をなさったりしておられます。他校からも、栄養教諭として引っ張りだこで貴重な存在の方です。毎日、多忙な毎日を送っておられます。
                   
                 CIMG1069.jpg
                 発問に対して、子どもたちは積極的な反応を示していました

  講話の内容は、
①なぜ食べるのか?
②スポーツに必要な栄養
③体作りに必要な食事のタイミング
④バランスのとれた食事の大切さ、                                                   などについて豊富な資料と、生徒が質問しやすい雰囲気での話しかけを行いながら、
リラックスさせながらも、クイズなども盛り込んで、楽しいひと時にすることに努めていました。

                 CIMG1079.jpg
                          視覚に訴える資料も豊富

 また、この部員向けの話が終わった18時15分からは、                                   その保護者向けの講話も実施されました。
 実はこの日は野球部の親と子を対象とした講習会の日で、

特にこの冬場は、日々トレーニングで子どもたちの体を鍛えているところであり、保護者にも食事の大切さも学んで欲しいという思いから企画されたとのことです。
                     
                 CIMG1077.jpg

  ちなみに、保護者向けの講習は、以下のような内容で行われたようです。

①食事の大切さ
②成長期に必要な栄養
③スポーツ選手の食事を用意する工夫
 (レシピ紹介や試食も盛り込んで)

| 学校生活 | 12:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

図書室から お知らせ

 今日からいよいよ冬休みです。
ずっと楽しみにしていた人も、少なからずいたことと思います。

           CIMG0970.jpg
                    入り口付近の本棚のようす

 授業がないからといって、部活動一辺倒や遊んでばかりいては、中学生としての望ましい時間の過ごし方とは言えないのではないでしょうか。
 そこで有意義な時間の過ごし方の一つに、読書があったことを思い出しましたか。

           CIMG0978.jpg
        中央部には背丈のある本棚に書籍がびっしり。倉庫にもあります。

 本校の図書室では現在、今月の12日~1月15日(火)まで、冬休みの長期貸出を行っています。
ひとり5冊まで借りることができ、返却は1月15日までに返してもらえればよいことになっています。

 そしてさらに、きょうから冬休みにはいりましたので、休業期間中の優遇措置として、休み前に借りそびれた人のために、                                                                                                   ※ 休み中でも借りられる日を2回設けました。
☆1回目が本日26日 ~ あさって28日(金)  ☆ もう一回が1月7日(月) ~1月11日(金)です。

この機会に、ぜひ普段は忙しくて借りることができなかった人は、活用してみてください。

            CIMG0974.jpg

 なお、保護者の方も利用することができます。
大人にも楽しめる本がたくさんそろっているずです。
 (図書館だよりでも新刊本もお知らせしています。)
 
  ぜひこの機会に、ご利用ください。寒い日は屋内で読書が一番!

            CIMG0980.jpg
          文学・語学・社会科学・自然科学関係などの本も揃っています

            CIMG0972.jpg
                     こんな本も置いています



| 学校生活 | 12:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

明日から冬季休業 全校集会開かれる

 きょうは、以前の教育課程で言うなら,終業式の日。
あすから冬季休業ということで、5校時目に全校集会が行われました。
                 
            CIMG1115.jpg

 はじめに、表彰集会が設定されていて、前回行われた表彰集会後に新たに獲得して来たさまざまな賞状やトロヒィー等の収納や校長先生からの授与が行われました。

         CIMG1119.jpg
          各種大会で得た賞を校長先生に収納しているところ

 具体的には、1)防犯弁論、税の作文、人権作文の賞状の収納、
次に、2)運動部の招待大会等の収納、
続いて、3)運動部の公式大会の収納、
次は、4)書写、美術展の賞状授与並びに、5)漢字検定と英語検定の賞状授与が
行われました。
 そのあとに、6)21日(金)に全国大会に発って、東京からきのう帰って来たぱかりの科学部の日本学生科学賞の中学の部と旭化成賞(全国第10位)の楯と賞状の授与が追加して行われました。

 CIMG1122.jpg 
 所属する部活動や個人名を点ばれて、起立している生徒                              

 />
CIMG1128.jpg急きょ盛り込まれた科学部の表彰

 
 最後に、校長先生から、次の3点についてのお話がありました。

 1点目:あすから20日間の冬休みにはいる。3年生には大きな休みになる。
夏休みに入る前にも言ったが、基本的には計画を立てて、それに向かって頑張ること(ちょっと手直しすれば良くなるような計画を)。
 2点目:インフルエンザやノロウイルスなどの感染症にかからないよう、体調管理をしっかり。
自分の健康は自分で守ること。
 3点目:過去は変えられないが、未来は変えられる。つまり夏休みの時は、ああすれば良かった、こうすればよかったということなどがあったと思う。しかしそれらのことはもう変えることができないこと。この冬休みにはその成功体験や失敗体験の反省を次に生かせるように努力して欲しい。

                
CIMG1130.jpg
                 最後に、これまでのことも含めてお話しをする校長先生
 

| 学校生活 | 19:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

『総合的な学習の時間』 全校発表会実施 ~学区内6年生も招待して~

 他学年の研究の成果を聞き合い、よりよい研究のあり方について学び合うとともに、ふるさとや自分の未来についての考えを深めようと、きょう3・4校時目の時間に、『総合的な学習の時間』の全校発表会が行われました。

CIMG1080.jpg

 これは、このブログでも数週間前に取り上げた各学年の発表会において選出された各学年から2グループずつの代表による発表会です。

CIMG1083.jpg

 今回は、今年度最後の発表会とあって、来年度入学して来る学区内の6年生にもどんな内容のものか、発表の方法はどんなふうに行うのかなどを知っておいてもらいたいと案内をしたところ、あすから冬季休業で多忙な中にもかわらず、6校全ての小学校から合計189名の6年生が参加してくれました。

CIMG1090.jpg

 発表に先だって、まず今年度の『総合的な学習の時間』と全校発表会についての説明がなされたあと、
1年生の代表グループから⇒2年⇒3年生の順に発表が行われました。
 発表の仕方としては、研究の動機、これから発表する内容項目の提示、発表、提言(または考察)の順に説明がなされました。また発表者たちはこの前にも一度、学年の予選で発表を経て来ているため、今回も堂々とした発表ぶりでした。

CIMG1092.jpg

 聞く側の小学生たちも、おしゃべりをしたり、飽きる様子もなく、先輩たちの発表に真剣に聞き入っていました。

CIMG1100.jpg

 各発表のあとには、質疑応答の時間も設けられましたが、生徒たちからは◎現在は大雄のホップの生産量は日本一ではないようですがそうですか?とか、◎大森リンゴの生産量は横手市ではどれくらい占めているのかなど、必ず質問が出ていました。またそれへの回答も、いちいち明快な受け答えをしていました。

CIMG1094.jpg

  全発表が終了後は、小学生も含めて感想発表の時間も盛り込まれました。
次のようなものが出されました。
 ・大雄や大森地区についてなど、これまで知らなかったことがわかったことがたくさんありました。
 ・深いところまで調べているなと思いましたし、また質問がよく出せるなと感心しました。
 ・今回聞いたことを生かして、来年のレポートづくりに生かして行きたい、などの発言がありました。

CIMG1103.jpg

    CIMG1114.jpg

なお、全校発表会の各学年のグループのテーマと発表者は、以下の通りです。


発表順 学  年    テ      ー       マ    発  表  者
   1  1年       大雄のホップが日本一になるまで   小松、木村、柴田、
                                    小西、皆川、佐藤
                                     (女子6名)

   2  1年        大森の特産物              讃岐、渡部、
                                     若松、佐々木 
                                      (女子4名)
                                        
   3  2年   この地域社会において、看護師は        佐藤、柴田、
         どのような役割を果たしているか。        備前
                                     (女子3名)

   4   2年   消防士は、地域の安全のために         大森、佐藤、
           どのように地域貢献し、それに         佐々木、八木
           より地域社会はどう暮らしやす         (男子4名)
           くなっているか。

   5   3年    少子高齢社会の横手市で行政は       山崎
           どんな取り組みをしているのか        (男子1名)

    6   3年    若者の流出を防ぐための取り組み     山田、鎌田、 
           を調べ発展させよう               髙橋、佐藤、 
                                      小松田 
                                      (女子5名)
                                               

| 学校生活 | 16:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ベルマークを集めよう!

 すでに気づいていた人もいると思いますが現在、交流ホールの生徒玄関側の所に写真のような箱とポスター(さまざまなベルマークの種類の写真)、それにベルマークの見本が置かれています。                            
             CIMG1066_20121221163800.jpg

 これは先週土曜日のPTAの時から置かれているということです。
そうです、教育設備を充実させるための取り組みです。                          何十年も前から行われていて、よく知られた活動です。学校で使う教材や機材、備品など、欲しい物をベルマークの点数に応じた景品と交換できるというものです。
生徒だけでなく、PTAや地域の人たちの協力も得られれば、マークはどんどん集まって、どんどん欲しい物と交換できて、学校の備品が充実するばかりでなく、それまで学校には揃っていなかった物を使用することができるというわけです。
  
             CIMG1067.jpg

 小学校の時に取り組んでいた学校も多かったと思います。
ところで、たいへん遅くなってしまいましたが、新しく生まれ変わったこの明峰中学校でもまた活動を再開したいと思います。
 
 再開という意味は、かつての雄物川中や、大雄中時代にも活動が行われていたようで、しばらく休止していた活動をこのあたりでまた始めてみることにしたいというわけです。

 これからは、皆さんが買い物をした時など、外箱や包みなどをすぐに捨てたりしないで、ベルマークが張られていないかをよく確認してから中味をあけたり、食べたりするようにしましょう。
 そして、あしたからでも、家からどしどしベルマークを学校へ持って来てくれることを期待しています。

| 学校生活 | 15:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

3年生 校内球技大会(学級対抗)行われる

今年度第1回目となる3年生の球技大会が、本日行われました。

            CIMG1008.jpg
 
 種目は、男女共バスケットボールとバレーボールの2種目です。
男女共、一人どちらかの種目一つだけにしか出場不可というようなルールで行われました。

            CIMG1050.jpg

             CIMG1049.jpg
 
 受験が迫ったこの時期に、またこの寒冷の時期に敢えて実施したのには、学年部としても受験勉強ばかりに一生懸命になっていて精神的にも肉体的にもストレスや運動不足を少しでも解消させたいという思いから実施に踏み切ったものです。
             CIMG1023.jpg

 1時間目から3時間目まで普通授業を行って、大会は4時間目から行われました。
大会に先立ち、まず開会式などのセレモニーが行われました。
    
         CIMG1021.jpg

 そのあと、その場の大体育館と隣の小体育館に分かれて競技が開始されました。
大体育館の方は男女のバスケットボール、小体育館の方では男女のバレーボールが行われました。
 
            CIMG1060.jpg

応援部隊も、大・小それぞれの体育館で、大きな声で応援しました。
 
            CIMG1042.jpg
                 小体育館の方で行われたバレーボール

また、この寒さの中、多くの保護者の方がたも会場に足を運んで下さり、最後の表彰式まで子どもたちの活躍の様子を見届けていました。

            CIMG1032.jpg

  また、どちらの種目とも、生徒たちの技術はかなり高く、みごとなプレーが次々と繰り広げられました。にもかかわらず、予定の時間内に計画されていたことは全て盛会裡に終了できました。
         
             CIMG1041.jpg

 なお、結果は以下の通りとなっています。

     《総 合》

   優 勝:3組
   準優勝:2組
   第3位:4組

     【バスケットポール】
     男 子
   優 勝:4組
   準優勝:2組
   第3位:3組 

     女 子
   優 勝:4組
   準優勝:2組
   第3位:3組


     【バレーボール】
      男 子
    優 勝:1組
    準優勝:3組
    第3位:2組
                   CIMG1045_20121220164445.jpg
                
     女 子
    優 勝:3組
    準優勝:5組
    第3位:2組
    CIMG1030_20121220170641.jpg

| 学校生活 | 17:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

学校報13号掲載

学校報13号を発行いたしました。
クリックすると大きくなります。
学校報13-1 学校報13-2
ご意見ご感想は,学級担任にお届け下さい。

| 学校生活 | 10:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

農園大豆 脱穀までの奮闘

 11月7日に学校農園の大豆の刈り入れを済ませ、外に乾燥していた束が、先月26日突然の強風のため夜中に乾燥台から全て落とされて雨に濡れ、翌朝あわてて地域開放棟の一室に収納して乾燥させていたことはすでに報道済みですが、
きょうその大豆の脱穀(皮から豆を取り出す作業)がやっと行われる運びとなりました。
 
              CIMG0981.jpg
               約3週間、カラカラになるまでこの部屋で乾燥されました

 脱穀の機会を作って下さったのは、地元の大森農協さんです。
たまたま収納倉庫に置いてあるコンバインがあり、今は使用する予定もないということで、それを本校で使用しても可ということになり、やっと脱穀ができるチャンスに恵まれたわけでした。
                                                                                                                         CIMG0984.jpg
美化委員で手渡しのリレーをして、軽トラへの積み込みを行いました
 
 何カ所かに問い合わせをしてみたものの、「機械はないので、人力で脱穀するしかないとか」、あったとしても「ある程度の大豆の量がなければ機会の使用は不可」とか、「あいにく今は大豆を乾燥させる場所がない」などの理由で、脱穀はこれまでなかなか実現しないでいたわけでした。
 
             
CIMG0988.jpg
 
 きょう19日(水)に脱穀を行えるということで、昨日の放課後に美化委員を集めて、地域開放棟から軽トラ2台に大豆を手渡しのリレーで載せ、機械のある場所に運ぶ準備をした訳でありました。

               CIMG0987.jpg
 軽トラの荷台には、一人積み込みの担当生徒が乗っていて、最後はその生徒に渡しました
  
 なお、このほかにももう一つ大森農協さんにはお世話になったことがあります。
それは、農園に植えるべき大豆の種を、都合していただいたことです。

              CIMG1000.jpg
機械は畑の中を走り回って、大豆を刈り取り、自動的に皮がはがされた大豆を袋に入れてくれる専用のコンバインです
 
 学校農園に作付けの時期は6月も27日になっていましたので、もう豆は入手が困難になっていたため、大森農協さんに相談したところ、親切にも大規模作付け農家から本校の1・2年生が植える分を融通してもらって来てくれたことでした。このことがなければ、今年度の大豆の作付けは実現しなかったかも知れません。

              CIMG1005_20121219155437.jpg
                寒風の吹きすさぶ中、脱穀作業は行われました

 大森農協さんには、植え付け及び脱穀の際の両面で、一方ならぬご尽力をいただきましたことを、お知らせしておきます。
 

| 学校生活 | 18:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

生徒会役員選挙の結果

14日、先週の金曜日には、生徒会役員選挙の立会演説会と、引き続いて投票が行われたことは、このブログでお知らせした通りです。

CIMG0958.jpg
 
  しかし、帰る時間になっても、開票が難航して結果が出て来なかったため、下校時間までに報道できませんでした。
それできょうになってしまいましたが、各役職の当選者の名前をお知らせしたいと思います。

CIMG0969.jpg

  ☆ 生 徒 会 長  : 八木 くん
  
  ☆ 副会長(男子): 大森 くん 
 
      同 (女子): 佐藤 さん

  ☆ 書  記 : 土田 くん

       同     : 牧野 さん

  ☆ 会   計  : 下村 くん


        以上、6名の人たちの当選が決まりました。

CIMG0936.jpg

 ※ 皆で協力し合って、全校生徒の先頭に立ち、活気ある生徒会を作り上げて行ってくれることを期待しましょう。


 
      
 

| 学校生活 | 14:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

PTAありがとうございました

PTAがありました。

午前中のみんなの参観日もたくさんの方に参加していただきました。

午後は学級担任による授業をご覧いただきました。
その様子をちょっとだけ紹介してみます

 IMG_4559.jpg
IMG_4560.jpg
IMG_4564.jpg
IMG_4566.jpg
IMG_4570.jpg
IMG_4573.jpg
IMG_4576.jpg
IMG_4580.jpg
IMG_4581.jpg
IMG_4584.jpg
IMG_4585.jpg
IMG_4587.jpg
IMG_4589.jpg
IMG_4593.jpg
IMG_4595.jpg
IMG_4597.jpg

この後は全体会です。
PTA会長さん,校長先生,生徒指導主事よりそれぞれお話しがありました。
IMG_4604.jpg
IMG_4607.jpg
IMG_4609.jpg

学年末PTAは2月21日(木)の予定です。
また,おいで下さい。お待ちしております。

| 学校生活 | 15:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

生徒会役員選挙 =立会演説会と投票= 行われる

 きょうは生徒会役員立候補者の立会演説会の日でした。
6校時目の時間に、全校生徒が大体育館に一堂に会しました。

CIMG0887.jpg
候補者と責任者二人揃って(あと先に)演説。
 
そして、責任者 → 会長候補者→ 責任者 → 副会長候補者という順に、応援演説及び立候補の演説を行いました。

CIMG0897.jpg CIMG0901_20121214160915.jpg

 時間については、二人で3分以内の持ち時間にして、最初に責任者から応援演説を始め、そのあとに立候補者が演説を行うという決まりのもと、各人の演説は進められました。また、2分15秒経過でベル1回、2分30秒経過でベルが2回鳴らされるという合図も盛り込んで行われました。
 

 今回は全員で13人が会長、副会長、書記それに会計の役職に立候補したため、それぞれの立候補者に責任者が1名ずつついて、また応援演説も行わなければならないため、演説が行われる人数は全部で26人ということで、逆に生徒たちは長い時間さまざまな話を聞く機会に恵まれたことになるわけです。

CIMG0919.jpg CIMG0894.jpg                                                                                   (右):立会演説会も選挙管理委員全員であたりました

 演説会のあとは、同会場の後方に学年ごとに離れて3箇所で投票が行われました。
立ち会い演説会の前から誰に一票を投じるかを決めていた生徒もいれば、演説を聞いてから決めた生徒、あるいは又、投票の段階になってもまだ迷っている生徒などさまざま生徒がいたようでした。

CIMG0922.jpg


CIMG0962.jpg
選挙管理委員から一人ずつに投票用紙が渡されました

 いずれ、投票を終えたら、そのまま教室に戻って、清掃の準備に取りかかっていました。
 開票は放課後行われ、下校の時間までには大勢は判明するとのことです。

CIMG0967.jpg CIMG0965_20121214162153.jpg
   本物の記名台と、投票箱も本物で行われました。

  当選の結果は、本日中に、生徒玄関前に掲示されるとのことでした。









| 学校生活 | 17:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

選挙運動も きょうとあす

 生徒会役員立候補者の選挙ポスターが,公示の隣に、全員のものが出そろいました。
                  
 
 ポスターの内容は、一番上の部分に候補者の顔写真があり、その下あたりには自分と責任者の氏名のほか、スローガン、意気込みなどが短いことばで書かれています。
               
 
 また、全校生徒にはきのう「選挙公報」ということで、、選挙管理委員会発行の各候補者の「公約」と「責任者より一言」という見出しでの、二人の思いがまとめられた用紙が配布されています。
 これも参考にして、いよいよあす14日(金)6校時の時間に立ち会い演説会に臨むことになります。

                CIMG0870_20121213142019.jpg

 そしてすぐそのあとには、投票というスケジュールになっています。



 なお、きょうも給食中には、きのうに続いて残りの候補者の全校放送での訴えも行なわれました。

                                        CIMG0857_20121213160415.jpg

                             CIMG0864_20121213160243.jpg

                     CIMG0855_20121213160629.jpg

        CIMG0862_20121213160729.jpg

CIMG0854.jpg

CIMG0866.jpg

 このように、本校の生徒会役員選挙の方も、衆院選に負けず劣らず、今最高に盛り上がっている最中です。


 新年度の生徒会役員は、いよいよあす決まります。


あすも、立会演説会の様子をできる限りお知らせして参りたいと思っております。

| 学校生活 | 15:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

給食おいしいなー

学校生活の中の楽しみの一つは,給食。
どんな風に給食時間を過ごしているのか,近くの教室をちょっとのぞいてみました。



IMG_4552.jpg
今日は焼き肉と,ゆで野菜でした。

おいしそうですね

| 学校生活 | 12:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

,3年生 「セレクト給食」をエンジョイ

 3年生にとっては学校給食を食べれる日数も少しずつ少なくなって来ました。
そこで、3年生のきょうの給食はいつもとは違った「セレクト給食」と言う、幾つかあるメニューの中から何品か選んで食べれるという給食の日でした。
 事前に主食・デザートから1品ずつ、主菜から2品選んで自分の好みの給食のメニューを決定できるという年1度の企画でした。

 この日を楽しみに待っていた人も少なからずいて、生徒たちは各教室での給食でしたが、普段より品数とボリュームのあるごちそうに舌鼓を打っていたようです。話も一層はずんだとのことです。

  今回は都合で、メニューや給食の模様を写真で紹介できないのが誠に残念ですが、きょうは3年生の給食はセレクトメニューの日で、生徒たちはそのごちそうを大いに満喫したということをお知らせしたいと思い、アップしてみました。 


 ちなみに、今回のセレクトメニューは、次の中から選ぶというものでした。

  主食(パン) : ①クロワッサン ②宇治抹茶パン
  主催     : ①春巻き ②トンカツ ③エビフライ ④から揚げ 
  デザート(ショートケーキ):①クリーム ②チョコ ③ベイクドチーズ
  副菜     : 野菜サラダ
  汁物     : 野菜スープ
  飲み物    : りんごジュース(大森産)

| 学校生活 | 17:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

朝の選挙活動の様子 (開始第2日目)

選挙活動初日のきのうは、顔見せあいさつのため、給食中の学級を訪問している様子をアップしましたが、
きょうは朝のあいさつも兼ねて、生徒玄関前で選挙運動をする候補者たちの姿を紹介します。

CIMG0834.jpg
朝に登校して来た生徒たちへのあいさつです。
初日のきのうは、風除室の外でのあいさつでしたが、きょうは屋内に入って行われました。

         CIMG0839.jpg
     候補者全員が参加して、「おはようございます。」を声高に言っています。

                 CIMG0841.jpg
       生徒会長、副会長、書記、会計の各候補者とも全員一列に並んで、あいさつをしています。
     (その列のすぐ後方には、「あいさつ運動」の常時活動をしている生活委員の姿も見受けられます。)

                         CIMG0829.jpg
 中には候補者に親しく走り寄り、握手・激励している生徒もいました。



| 学校生活 | 11:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

選挙運動 今日から開始!

 衆院選の方は、先週後半あたりから各党の選挙公約や候補者が次第に判明して来たところですが、本校の生徒会役員選挙の方の選挙運動は、いよいよきょうから始まりました。

            CIMG0813.jpg
   候補者が二手に分かれて、顔見せのあいさつに給食の時間に各学年を回っているところ

 候補者たちは、きょうは初日とあってまずは自分の顔と名前を知ってもらうべく、「よろしくお願いします。」と立候補のあいさつを行っていました。

             CIMG0810.jpg
           三年生の教室にあいさつに入ったところ、「しっかりがんばれよ!」と、                            温かい拍手と歓迎のみならず、激励も受けている候補者たち

            
              CIMG0821.jpg

 運動は、登校時の生徒玄関前でのあいさつ、給食時の各学級への訪問、昼の放送など、7:40~16:40までの時間に行なってもよいことになっています。
 なお、選挙運動は、投票日の14日(金)の立ち会い演説会が終わるまで毎日続けられます。

              CIMG0822.jpg

 たすき姿がりりしく見えますね。

| 学校生活 | 16:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

生徒会役員選挙 立候補締切られ、公示される

 11月30日(金)から行われていた生徒会役員選挙の立候補の受付が昨日で締め切られました。
そして今日7日、立候補者の名前が公示(公表)されました。
                   
                CIMG0725.jpg
                 30日に張り出された「生徒会役員選挙の告示」の内容

 約1週間の告示期間(※上の写真)でしたが、結局全員で13名の立候補者がありました。
           
               CIMG0715.jpg
      期間中の昼休み時間、立候補の届け出の受付のために控えている選挙管理委員

 これで、きょうの立候補者の公表に続いていよいよ来週の月曜日の朝からは選挙運動が開始されることになります。
 期間中はそれぞれの候補者の熱のはいった選挙運動ぶりが、今から楽しみです。
なお、選挙運動期間は、実質来週10日(月)から14日(金)までとなっています。

              CIMG0721.jpg
                 責任者を伴って受け付けに手続きに来た候補者

 そして最終日の14日には、立会演説会も行われ、それに引き続いて全校生徒による投票が行われて、来年度の新しい生徒会役員が決定する運びとなっています。

| 学校生活 | 18:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

総合の学年発表の様子 =三年生の部=

おとといときのうに引き続いて、きょうは三年生の「総合的な学習の時間」の研究発表の様子をご覧いただきます。
                   CIMG0802_20121206160600.jpg
          研究課題に納得です

 5つの各教室のほか、向かいの2つの学年学習室も使って、計7つの会場に分かれて学年の発表会が行われました。1・2年生は、1コマだけの時間を使っての学年発表会でしたが、3年生は途中に数分の休憩を入れて5校時と6校時目の連続2コマの時間を使って、一気に全員の発表をめざしたというわけです。
                    CIMG0803_20121206163705.jpg
   グラフの色ずかいがよく、資料が映えて感じました

 質疑の時間も入れて、1グループ10分以内での発表ということで、1会場8~10グループの発表が行われました。 
 発表を聞きながら、他の生徒たちは配布された用紙で評価を行ったり、自己評価カードに感想を記入したりしながら、発表会に臨んでいました。

 そして、きょうの発表の中で、全校発表に推薦する発表者(グループ)を各会場から1つだけ記入する責務を負いながら、この時間に臨みました。したがって来週のこの時間は、7つのグループから、全校発表会に出場する2つのグループを選出するために、今日聞けなかった他の会場の発表者(グループ)の発表を聞く時間となるわけです。
                   CIMG0786.jpg
衆院選でもタイムリーな研究です:脱(卒)原発派といい論争ができそうです

 各会場を回ってみて気がついたことは、やはり三年生とあって◎発表に深みがあること、つまりインターネットのみならず、新聞記事や書籍にもあたっていたり、アンケート調査を実施したりしている発表が多く見受けられことです。また、◎なるほどと思えるテーマを設定して、研究を行っていること、◎模造紙等の作成資料も説明や色ずかいがすばらしいこと、さらに◎パワーポイントを用いた発表も多かったことです。3年3組の会場はほぼ全部のグループがパワーポイントでの発表でした。

                   CIMG0790_20121206161400.jpg
男子3人グループでの発表(パワーポイントの操作を担当する係も)

                   CIMG0791_20121206161720.jpg
   カラスの被害を減らすことを発表した3人グループ
                    CIMG0805.jpg
久ぴさにOHPの使用を見てなつかしく感じました

                   CIMG0769.jpg
雄物川町では後継者がいないため空き店舗となるのが最大の理由と指摘する発表者
  
                   
                   CIMG0773.jpg
   テーマも、グラフの色ずかいや内容もよく、発表に好感が持てました。

                    CIMG0797_20121206162344.jpg
 「学年学習室」の方の様子(発表のあとの質疑も立派でした)

                    CIMG0796_20121206162508.jpg
次は自分たちの発表を控えながら、前の人たちの発表に真剣に聞き入るグループの人たち:3年5組の会場

                    CIMG0776_20121206162640.jpg
          感想用紙にきちんと記入もして

        自己評価項目
  
  ◎テーマ決定やテーマを追求する活動に意欲的だった。
  ◎校外活動などを通じて自分の考えを深めることができた。
  ◎調べたことをわかりやすくまとめて、発表することができた。
  ◎調べたことから考えを広げ、ふるさとの未来のための提言をすることができた。
  ◎発表をしっかりと聞き、感想を書くことができた。


   






                    

| 学校生活 | 16:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

総合の学年発表の模様 =2年生の部=

  きのうは1年生の「総合的な学習の時間」の研究発表の模様を紹介しましたが、きょうはそれの2年生の学年での発表の様子を紹介します。              
                 CIMG0727.jpg
                      看護士についての発表:多目的ホール

 2年生の場合も、全員が発表を行うという前提のもとで、同じテーマの生徒たちがグループになって協力し合いながら研究を進め、発表の方も一緒に行った人たちがほとんどでした。

                 CIMG0755.jpg
                          多目的ホールの様子

 1年生とのちがいは、1年生のテーマが地域の「農業(体験)」であるのに対して、こちらは「職場体験」すなわち地域の職業について調べて考察・発表を行うというものです。

                 CIMG0732.jpg
              介護福祉士についての発表の様子:2年3組にて 
 
 きょうは6校時目の時間に、2年1組と3組の教室のほか、大会議室と多目的ホールの4つの会場を使用して一回目の発表会を実施したわけでした。

                 CIMG0735.jpg
             教師になるための資格について発表する4人グループ:2年3組の会場

 一つのグループの発表を聞いたあとには、質問や感想を発表したり、そのほか所定の評価用紙に記入もしながら発表に耳を傾けました。

                 CIMG0739.jpg
               たいゆう保育園を訪問したことを発表(3人グループのうちの1人)

ちなみに、評価の観点は、①発表力:◇声の大きさやメリハリ ◇発表の速さ ◇アイコンタクト
      ②説明力:◇情報を資料に工夫してまとめている ◇内容をわかりやすく伝えている
      ③説得力:◇研究テーマ(課題)に迫るまとめをしている 
        の各項目に基づいて評価していました。
 
                 CIMG0756.jpg
                かなりつっ込んだ質問も出て(即答に時間がかかった場面)

                CIMG0746.jpg
                          大会議室の発表風景

                CIMG0753.jpg
                   発表のあとに質疑応答をしている様子(大会議室)

                CIMG0730.jpg
   発表順、発表者の名前(グループ・メンバー名)や発表題などが記入された一覧(左)と

                CIMG0748.jpg
   感想用紙:評価の観点に照らして、発表者の良かった点や改善点を記入する用紙(右)




      

| 学校生活 | 18:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

総合の発表会行われる =1年生の模様=

 1年生の「総合的な学習の時間」で、これまで自分(たち)のテーマについて研究して来たことの発表が、今日の6校時目に学年部の各教室で行われました。

 そこで、先日お約束したように、その発表の中から幾つかをノミネートして、状況をご覧いただきたいと思います。

             CIMG0688.jpg
             学級の枠をこえてグループで研究し、発表を行う生徒たち

 発表は学年部の全生徒に義務づけられていて、今日と残りの生徒は来週の火曜日のこの時間に2回に分けて、行うことで実施されました。

             CIMG0692.jpg
              大森ワインと保呂羽ワインについて発表するグループ

 農業に関する研究テーマ(分野)ごとに分かれて5つの教室に入り、それぞれ5つ~6つのグループの発表を聞きました。司会者も立て、マニュアルに従って進行され、また発表のあとには、質疑の時間も持たれました。

              CIMG0704.jpg
 
 またそのあとには、評価用紙に【発表のしかた】では、①声の大きさやメリハリ ②発表の速さ ③発表の姿勢や表情と、【発表の内容】では、①調査内容について ②考察について ③発表資料について という各観点項目に従って、A B C D E の段階ごとに評価をしながら発表を聞き合いました。
 
              CIMG0705.jpg

 会場によっては、早く進め過ぎて、時間を多く残して終了したところもありました。
最後に、担当の先生から講評もありました。

              CIMG0709.jpg
               発表のあと、所定の用紙にしっかり評価をしている様子

              CIMG0699.jpg
                        電子黒板を使った発表も

              CIMG0696.jpg
                       同 上(同じグループの発表)

              CIMG0714.jpg
          アイガモ農法について発表する生徒(一人での研究発表) 11Rにて
 
              CIMG0711_20121204153622.jpg

 なお、12月25日(火)には、全校での発表会が予定されていて、各学年からすばらしい内容のグループが選出されて来ます。またその場には、学区内の各小学校の6年生も招待されて中学生と一緒に発表を聞くことになっています。
                   

| 学校生活 | 17:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今年二度目の「避難訓練」実施される 今回は火災を想定

  きょうの6校時目に、今年度2回目の避難訓練が行われました。
今回は、地域開放棟より火災が発生したという場合を想定した訓練でした。            

      CIMG0668.jpg
   階段を降りて来て、外へ避難しようと生徒玄関前にやって来た様子
       また各要所では、消防署の方がチェツクしています

 煙に含まれる有毒なガスを吸い込まないよう、事前に各自ハンカチを必ず持参して欲しい旨を学年部報で家庭にもお願いしたり、避難場所は今回は外の掲揚塔付近であることなどを事前に連絡したりしていました。
 
                     CIMG0671_20121203153045.jpg
    生徒玄関を抜けて、ハンカチで口を押さえながら、外に出て来た時の状況

 きょうの外気はいつもよりは特に冷たかったため、生徒の感想発表と講評は急きょ屋内に場所を移して行われました。

 今回も、横手市消防本部大森・大雄部署より、職員の方が5~6名ほどおいで下さり、通報連絡の仕方や途中の避難誘導の様子、我々の指揮訓練の一部始終を全てチェックしていただきました。

    CIMG0677.jpg
         外の集合場所である掲揚塔前の様子

 講評では、「訓練は本番のごとく、本番は訓練のごとくに行うこと。また今回は、辛味の感想になるが、と前置きされ、真剣味が若干足りなかった気がした点が残念だったという講評が述べられました。そして最後に、火の取り扱いには十分気を付けて、火災防止に役立てていただきたい」と、消防署の方から述べられました。

            CIMG0683.jpg
               生徒の人数を教頭に報告する一年部の学年主任
 
 そのあと校長先生からもお話がありました。                                                  ついきのう山梨県で起きたトンネル内での壁や屋根の崩落事故の件が引き合いに出され、「たとえパニックになったとしても、いかに冷静に落ち着きを取り戻すかが大事。また、パニックになっても体が覚えているはず。そういう意味では訓練は無駄ではない。今後予期せぬ事態には、訓練で覚えた経験や知識を生かして行って欲しい。」と述べられました。
                       CIMG0685.jpg
    体育館に場所を移して行われた生徒の感想発表

  なお、生徒からの感想発表では、◎全体的に「おかしも」(おさない、かけない、しゃべらない、もどらない)を守って、整然と行うことができたのではとか、
◎全校生徒510数名と、人数が多くても全体的にスムーズに避難できたように思う。ただ、ある学年の一部に走っている生徒がいたのが残念だった。これからはあわてないようにして欲しい。という意見も述べられました。

| 学校生活 | 17:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

学年発表前の 「総合」のリハーサル風景 から

 今週は各学年とも、総合(「総合的な学習」)の発表の時間が予定されています。
そのため、先週あたりから放課後に各学年とも発表に備えて事前練習を開始するグループが目につきましたので、その様子を紹介することにします。 

            CIMG0661.jpg
          先生から発表前(リハーサル)にアドバイスを受けている一年生
 
 なお、明峰祭の時もステージ発表で紹介がありましたように、本校の今年度の「総合的な学習」では一年生は農業体験、二年生は職場体験、そして三年生はふるさとと他の地域を比較し、提言を行うということが主な研究内容となっています。

            CIMG0658.jpg


             CIMG0652.jpg
 
 夏休み中も数日間、校外に出て、地域の農家や企業を実際に訪問して、その仕事を体験させてもらったりなどして、これまでペアーやグループなどで研究を進めてきました。

            CIMG0660.jpg
                    男女のペアーで発表を行う一年生 

 その研究のまとめが、各学年ごと、全員の生徒(グループ)より分野ごと発表があるわけです。
 
             CIMG0647.jpg

 なお、あすからの各学年ごとの本番の模様も、かいつまんで順次アップして参る予定です。
 
              CIMG0649.jpg
          
             ご期待ください。

             CIMG0646.jpg
「秋田県の高校野球チームが、甲子園で勝ち残るためには」というテーマで研究を行い、提言を試みる三年生のグループ

| 学校生活 | 12:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |