横手市立横手明峰中学校

横手市立横手明峰中学校の日常生活をお知らせします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

盛夏の下での体験学習 ~ また一まわり大きく ~

 この夏休み期間中は、3年生は「学習会」や「高校の体験入学」などで毎日多忙な日を過ごしていますが、一方の1・2年生はといえば、8月20日(月)から学校から外へ飛び出して、一緒に体験学習を行いました。
 1年生は農業体験、2年生は職場体験学習に取り組みました。
 休み前に、生徒たち自身で電話で依頼していた所に、自分たちで出かけ原則1年生は2日間、2年生は3日間に及ぶ体験学習に臨みました。

 この体験学習は、普段毎週行っている「総合的な学習」の中の補完部分で、統合の初年度である今年度は長期の休業期間を活用して、外部での体験学習を行ってもらうことにしたものです。
 地域の農業や産業に携わる方々と関わる活動を体験することを通して、そこで働く人々の生き方やふるさとのよさ、働くことの意義や大切さなどを学び、ひいては地域や自分の将来について考えたりできることをねらって実施されたものです。

  それでは、両学年の訪問先での活動の一部を、写真でご覧いただきましょう。

           DSC00683.jpg
 「八柏ホップ乾燥施設」を訪問し、ホップ畑での収穫作業をじかに見ながら説明を受ける生徒たち
                     〈1年生の農業体験〉

           IMG_0359.jpg
                  「斉藤種苗店」での体験のようす
                     〈1年生の農業体験〉

           DSC00694.jpg
      「おものがわ夢工房」で、すいか糖の作り方を一緒に体験している生徒たち
                     〈1年生の農業体験〉
  
 
           DSC00689.jpg
              地域のスーパーでの体験:「うえたストアー」にて
                      〈2年生の職場体験学習〉

           DSC00690.jpg
           すいかの流通先など、職員からの説明を聞く女子生徒たち
        「雄物川農協統合営農流通センター」にて:〈2年生の職場体験学習〉

           DSC00706.jpg
 介護福祉士の研究で、老人ホーム「沼の柵」を訪れ、入所者の日常の活動を体験する生徒たち
                      〈2年生の職場体験学習〉        

           DSC00711.jpg
  入浴に来たことはあるとは言え、今日は別部門の調理場内の裏方を体験させてもらっている様子
             「雄川荘」での〈2年生の職場体験学習〉

           DSC00715.jpg
            学校近くのホームセンターで体験学習を行う男子生徒たち
                「コメリ大森店」にて:〈2年生の職場体験学習〉

           DSC00721.jpg
               子どもたちと実際にふれ合う機会に恵まれて                                                                                「大雄子育て支援センター」にて:〈2年生の職場体験学習〉


  以上の模様はあくまでも、全体験活動のうちのごく一部です。
まわって行った時に、たまたま昼食休憩中だっり、激しいにわか雨のために道に迷ったり、遅く到着したため活動時間が終了してしまっていたりで、記録できなかった所の方が多かったことも事実です。
それで、何とかカメラに納めることができ、かつ活動の様子がわかるものだけに絞って、紹介させていただきました。
 暑いさ中での、生徒たちの体験活動の一端をご理解いただけますれば幸いです。

 なお、この多忙でかつ猛暑のさ中に本校生徒を受け入れて下さいました多方面に亘る職場や団体、個人の農家の皆様がたに対しまして、深く感謝を申し上げます。



関連記事

| 学校生活 | 11:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>