横手市立横手明峰中学校

横手市立横手明峰中学校の日常生活をお知らせします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

本校からも 「あきた子ども議会」に参加!

 おとといのテレビやきのうの新聞でも報じられた、県と県教育委員会の主催で、今年はじめて行われた「あきた子ども議会」に、実は本校からも2人の生徒が参加していました。
 
 小中学生役の議長団と子ども議員合わせて計45人の中に、本校の生徒2人も含まれていたわけです。
参加したのはどちらも三年生の男子で、議長団の一人として3年3組の佐々木くん、子ども議員役として3年5組の山崎君が加わり、いずれも重要な役割を果たし、これに大いに貢献してくれました。
 
 夏休み中の「学習会」や「高校の体験入学」等とも時期が重なって気ぜわしい中、質問の下調べ(「登下校時の安全について」)や議長の一人として会の進め方・話し方の練習に、連日の暑さの中他の3年生以上に緊張の毎日を過ごさなければならなかったことと思われます。
 しかし、いざ本番の日を迎え、終了してみると、とても充実した気分になったとのことです。
実際の県議会の議場で、佐竹敬久知事本人に直接質問したり、知事本人や県幹部の人たちの答弁の様子を見ることもできたほか、何よりも小学生の真剣さやたくましさを感じたこと、さらに自分が思っていた以上に県ではさまざまな施策を行ってくれていることがわかったことで、それまでの苦労もふっとんだばかりでなく、これまで以上に県政に関心を持とうという気持ちになったとのことです。
 1・2年生の人たちにも、来年度以降も、これに続いて行って欲しいものです。 
関連記事

| 学校生活 | 10:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>