横手市立横手明峰中学校

横手市立横手明峰中学校の日常生活をお知らせします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

3年生、「各種発表大会」で実力を示す 今回も優秀賞!

 今月22日(土)に秋田市の児童会館で行われた「わたしの主張・子ども伝承芸能発表大会」(県南大会は「わたしの主張2012」という名称)で、本校3年の藤原さんがみごと優秀賞を獲得して来ました。
 
 これは中学生に思考力や表現力などを身に付けてもらおうと、県と青少年育成県民会議の主催で、県北、県央、それに県南の各地区ごとに毎年開かれているもの。各地区での予選の大会を通過していた12人の中学生が11月の全国大会出場を目指し、熱弁をふるいました。
 藤原さんは、9月に本校を会場に行われたあの「わたしの主張2012」で、優秀賞を獲得して、全県大会の出場を決めていて、この日の上位大会への進出となったもの。この大会でも、最優秀賞(1名のみ)に次ぐ優秀賞に入って、本当に持てる力を発揮してくれました。
 
 振り返ってみるに、本校の3年生はこれまで、このブログでもその都度紹介している通り、「あきた子ども議会」(8月)をはじめ、「わたしの主張2012」(9月の県南大会)、「英語暗唱・弁論大会」(9月)などの各種の自分の考えや表現力を発表する大会に何人もの生徒が出場して、自分の度胸や能力をためしてみると共に、結果として輝かしい賞を獲得し、本校の名声を全県に大いに認識させてくれていることも事実です。頼もしく、かつうれしいことだと思います。
 このあとも、3年生のみならず、1・2年生の皆さんもこの流れに続いて行って欲しいものです。
関連記事

| 学校生活 | 17:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>