横手市立横手明峰中学校

横手市立横手明峰中学校の日常生活をお知らせします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

土田先生、ありがとうございました。そして前期終業式

 土田先生 離任式
 013_20151009144703f22.jpg
 支援員として多くの生徒をサポートしてくださった土田先生が、前期で他校へ異動
されることになりました。いつも私たちを優しく見守ってくださること、穏やかな笑顔
でさりげなく助けてくださることが、当たり前のことだと思っていました。「言葉の花束」
で知った「平凡な(当たり前の)ことが一番奇跡的なのだ」という言葉が、身にしみる
思いです。
 土田先生は私たちに二つのことを伝えてくださいました。「困っている人がいたら、
助けてあげてほしい」「わからなくて困っていたら、おしえてあげてほしい」
シンプルな
ことをさりげなくできる明峰生でありたいですね。生徒代表の瑠衣さんは、小学校の
頃からお世話になっていることへの感謝を伝えました。そして土田先生の日々の姿
から学んだ、人としての優しさ、温かさを広げていきたいと話してくれました。
015_20151009144705b6c.jpg
 土田先生、本当にありがとうございました。今度またお会いする時に、
優しくたくましい明峰生としてお会いできるよう、先生から学んだことを
大切にして学校生活を送っていきたいと思います。どうか見守っていて
ください

 前期終業式
025_20151009144735d05.jpg
 様々なことを通して大きな成長を遂げた前期が終了しました。
全員の通知表に目を通して、個々の振り返り(特に3年生)に
感動したと校長先生がお話されました。通知表をよく読んで、
秋休み中は心の整理や後期への充電をしましょう 

021_20151009144707631.jpg
 サプライズで、各学年一人ずつ「校長賞」がおくられ
ました。1年生の佐藤君は、校長室におじゃました回数
が評価されました。
022_20151009144731d00.jpg
 2年生の佐々木君は、校長先生の励ましに対する
返事が評価されました。
024_201510091447333ec.jpg
 そして3年生の鈴木君。学校祭での歌や演技などで、
自分のもてる力を思いきり発揮したことが、校長先生を
感動させたようです。
 後期も、一人一人が自分の良さを発揮できる明峰中を
全校でつくっていきたいものです
関連記事

| 学校生活 | 19:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>