横手市立横手明峰中学校

横手市立横手明峰中学校の日常生活をお知らせします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

第54回 横手地区少年非行防止弁論大会


 本校を会場に開かれた弁論大会に、市内から8人の弁士が出場
しました。本校からは3年生の備前さんが、「かかわりの中で見えて
くるもの」の演題で発表しました。
033_2015102917571065b.jpg
 将来のことについてまだはっきりと決まっていない自分、その
ことをなかなか周りの人には相談できなかったけれど、身近な
人との対話の中で、心が開かれた経験を語りました。経験豊富
な人生の先輩である大人と、もっと語り合うことが大事なのでは
ないかと、言葉に思いをのせて発表しました。
008_20151029175734bbf.jpg
 聞き手として参加した明峰生の心に響く弁論がたくさんあった
のではないでしょうか。自分の言葉で思いを豊かに語る弁士の
皆さんから、学ぶことがたくさんありましたね。また、自分の住む
地域への思いとは、人として正しく生きるとはなどについて、深く
考える機会をいただきました。
054_201510291757300fa.jpg
 弁論が終わって審査の間、チャイルド・セイフティ・センターの
方々から「薬物」の危険性についてお話をうかがいました。明峰中
の役者2人が寸劇に起用されました
060_2015102918223659a.jpg
 続いて審査の発表、表彰が行われました。本校から出場した
備前さんは優秀賞をいただきました明峰生の聴く態度も、
弁士の方々の素晴らしい発表にみあって、とても立派で、
実りある弁論大会になりましたね
関連記事

| 学校生活 | 18:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>