横手市立横手明峰中学校

横手市立横手明峰中学校の日常生活をお知らせします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

第7期生入学式


 大きな拍手に迎えられ、新入生142名が入場しました。
0O4A5874.jpg
 ご来賓の方々、保護者の皆様が見守る中、おごそかに
式が始まりました。
IMG_9313.jpg
 新入生氏名点呼。緊張した面持ちでしたが、全員が
しっかりと返事をし、晴れて横手明峰中学校1年生と
なりました
004_201604081150495ec.jpg
 司会の大役を務めたのは、3年生の佐々木君と小田嶋さんです。
落ち着いた、はりのある話しぶりで、順調に式を進めて
いきました。さすがです
IMG_9331.jpg
 校長式辞では、学ぶことの意味についてお話があり
ました。学ぶこととは、自分の中で何かが変わること。
じっくりと考えることによって自分の殻がやぶられ、
それまでとは違う何かが自分の中にうまれてきます。
3つのC(Chance, Challenge, Change)の中の、CHANGE。
よりよい自分に変えていくことは、自分らしさの発見であり
生き方を発見することであること。みんなで努力をし、
よりよい生き方をもとめていきましょう。
0O4A5936.jpg
 生徒代表歓迎のことばを、生徒会長の高山君が
述べました。
0O4A5935.jpg
 5年目の節目の年の横手明峰中学校を、一緒に
つくっていこうと呼びかけました。一人一人が自分の
意志、考えをしっかりともち、共に学び励まし合いな
がら、新たな歴史をきざんでいきましょう。
0O4A5945.jpg
 新入生誓いのことばを、佐藤さんがしっかりと、
力強く述べました。一つ一つのことばに、これから
明峰生として頑張ろうという想いがこめられて
いました
IMG_9367_20160408115701faf.jpg
 校歌合唱。2,3年生は1年生をあたたかく迎え、1年生を
支えながら明峰中をひっぱっていこうという想いを高めながら
練習をしてきました。その想いは新入生の皆さんに伝わった
でしょうか
関連記事

| 学校生活 | 12:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>